• ホーム
  • 口唇ヘルペスは再発しやすい!どうやって防げる?

口唇ヘルペスは再発しやすい!どうやって防げる?

2019年12月23日

口唇ヘルペスは単純ヘルペスウイルスに感染することで発症しますが、1度感染すると一生涯この病原ウイルスのキャリアとなることから再発しやすい疾患と言われています。単純ヘルペスウイルスは患者の感染細胞由来の外膜エンベロープを有することから、健康な細胞とも親和性が非常に高く、三叉神経節や知覚神経節などの神経細胞核中に環状DNAの形で何年も潜伏感染することが可能なウイルスです。口唇ヘルペスは、生活習慣の乱れやストレスの蓄積などにより抵抗力が低下すると、三叉神経節や知覚神経節などの神経細胞核中に潜伏していた単純ヘルペスウイルスが活性化し、チクチクとした痛みやかゆみなどの症状を発症します。女性は、生活習慣の乱れやストレスの蓄積だけでなく、ホルモンバランスが不安定で自律神経が乱れやすく抵抗力の低下している月経前に、ウイルスが活性化して再発する場合も少なくありません。

口唇ヘルペスは、性器ヘルペスと同様に1年に複数回再発を繰り返す患者も少なくなく、再発を繰り返すうちに皮膚のムズムズ感やピリピリ感などの前駆症状を感じ取れる患者も多くいます。前駆症状の発症時は、ウイルス増殖が活性化されているものの発症に至っていないという病態なので、バルトレックスやゾビラックスなどの抗ウイルス薬で早期治療を施し、ウイルス増殖を抑制して発症を防止します。早期治療は、もし発症した場合でも口唇ヘルペスの症状が軽く、治癒までの治療期間が短縮でき、精神的負担も軽減できる再発防止方法です。患者の中には、再発に備えてバルトレックスやゾビラックスなどの抗ウイルス薬を個人輸入代で購入し、いつでも早期治療が施せるように常備薬としている人もいます。

口唇ヘルペスは病原の単純ヘルペスウイルスの感染力が非常に強いので、性交渉やキスで感染患者の粘膜や体液に直接触れなくても感染する感染症であり、祖父母が孫に行った頬ずりが原因で感染した症例が数多くある疾患です。家族に患者がいる場合には、単純ヘルペスウイルスが付着している可能性の高いタオルや食器の使い回しを極力避けるようにし、食事の際には患者と一緒の鍋料理を食べるなどの行為も避ける必要があります。口唇ヘルペスは口唇周辺だけでなく、体中の皮膚や粘膜から感染するリスクがあり、特に傷や湿疹など皮膚のバリアー機能が低下していると再発しやすくなります。そのため、皮膚のバリアー機能を低下させる紫外線は常日頃から避ける必要がありますが、紫外線は自宅にいても浴びることがあるのでしっかりと対策し、再発を防止することが大切です。

関連記事
子どもの水ぼうそうへの対処法とは?

水ぼうそうは、水痘・帯状疱疹ウイルスVZVに初めて感染することで発症するとされ、日本国内では子どもを中心に毎年100万人以上が罹患して苦しんでいる疾患でした。しかし、2014年以降は生後12カ月~生後36カ月までの乳幼児に水痘ワクチンが定期接種となったことで患者数は減少傾向にありますが、水ぼうそうへ

2020年01月22日
バルトレックスは通販購入で即日発送してもらうことができる

病院での処方の他、通販サイトでバルトレックスを買う方法があることをご存知でしょうか。バルトレックスは一般的には専門の医師が発行する処方箋が必要な処方箋薬ですが、厚生労働省の医薬品等輸入に関する規制緩和によって、用法用量に基づく1カ月分の医薬品量が個人輸入できるようになりました。医薬品の輸入には、原則

2019年11月19日
帯状疱疹の症状や対処方法を詳しく解説しちゃいます

帯状疱疹は水痘・帯状疱疹ウイルスVZVに感染することで発症しますが、VZVは初感染時には子どもがよく罹患する水疱瘡として発症するとともに、体内の神経節に潜伏感染してしまうウイルスです。帯状疱疹は、体内で潜伏感染する病原ウイルスが加齢による身体機能の低下や、過剰なストレスよる自律神経の乱調などに起因す

2019年12月08日
バルトレックスで性器ヘルペスを改善しよう!飲み方や値段も紹介

バルトレックスは、性器ヘルペス治療の第1選択薬として数多くの医療機関で処方されている治療薬であり、単純疱疹や帯状疱疹の治療だけでなく、性器ヘルペスの再発抑制治療にも処方されている抗ウイルス薬です。バルトレックスは、イギリスの大手製薬メーカーであるグラクソ・スミスクラインが開発したDNAポリメラーゼ阻

2019年11月01日
性器ヘルペスの感染経路と予防方法はコレ!

性器ヘルペスは、性器を使用した性行為による感染経路が最も多くの男女に感染させていますが、性交渉時に男女の性器に顕著な症状が発症していない無症候性でも感染するリスクがあります。そして平成28年以降、厚生労働省の性感染症報告数は9,000人以上で推移しています。性器ヘルペスは、性器を使用した一般的な性交

2019年10月17日
陰部にブツブツができたら性器ヘルペスかも?症状を解説します

陰部のブツブツは性器ヘルペスを発症している可能性が高く、思い当たる行動や違和感がある場合にはパートナーと揃って専門の医療機関の診療を受診すべきです。性器ヘルペスは、原則的に単純ヘルペスウイルス2型に感染や再感染することが原因で発症しますが、感染から2日~10日程度の潜伏期間を経て陰部にブツブツとした

2019年10月03日